アマゾン OR ヤフオク どっちが稼げる??

アマゾン輸入とヤフオク輸入。

最近の流れですと、アマゾンの方が

実践者が多くなってきておりますが、

実際はどちらが稼げるのでしょうか???

 

 

まだアマゾンの方は、本格的にスタートして、

間がないので、完全には理解していないです。

ですが、多くの点に気づきましたので、

両者を比較してみます。

 

◆仕入高に対する稼げる利益額

月100万円、200万円の資金しかなく、

稼げる利益額を大きくしたいなら、

ヤフオクです。

ただし、扱う商品カテゴリーを

専門的にしなければいけません。

マニアックな商品や情報の最先端を

刈り取れば、大きな利益を望めます。

売上2万円

仕入(全て込み)1万円

 

アマゾンでは、上記のような商品は

あまり見つかりづらいです。

※新規にて出品すればいいのかもしれませんが、

 その辺はもう少し実践してからお伝えします。

 

限られた仕入れ資金の中で、

売上を最大限にするためには、

こんなイメージです。↓

 

一例

月の仕入れ資金100万円

ヤフオクでの利益率 30%

アマゾンでの利益率 15%

ヤフオク 仕入れ→60万円 

     売上→85.7万円

アマゾン 仕入れ→40万円

     売上→47万円

合計利益額25.7+7=32.7万円

ヤフオクで100万円分の仕入れを行う場合、

リサーチ・出品に時間がかかります。

4割の商品をアマゾンにシフトすることで、

作業効率が上がります。

そして、稼いだ金額のうち5万円でも10万円でも

翌月の資金に計上していくことで、

全体的な利益額も大きくなります。

 

 

◆資金はあるが、時間がない場合

では逆に月に使える資金はあるけれど、

本業が忙しく、使える時間が少ない場合は

どうでしょうか?

皆さんご存知の通り、

アマゾンは、配送や回収の手間がありません。

利益率も10%程度前後を許容するならば、

多くの稼げる商品が見つかります。

なので、アマゾン用として全て仕入れます。

その中で、一部商品をヤフオクに出品します。

マルチチャネルですね。

効率的な出品方法としては、

仕入れた商品が、ヤフオク上で誰も出品していなければ、

アマゾンと同一金額(若干安めがベター)で出品します。

手数料がアマゾンより低い分、利益が大きいです。

 

以前あった質問で、

同時に売れた場合どうするのですか?

というのがありました。

確かに不安ですよね・・・

 

その場合、アマゾンで他から買って、

ヤフオク落札者へ送ってしまいます。

 

もちろん、赤字にはなります。

 

ですが、同時に売れるケースはあまりないと思います。

もし、不安ならアマゾンにて在庫が2以上の商品だけを

ヤフオクへ出品するば、リスクはほぼないですね。

 

◆サラリーマンの副業としては、どちらがオススメ?

一般的には、アマゾンの方が簡単に思えます。

ですが、10万円で良ければ、ヤフオクの方が簡単です。

ただし、商品知識が必須です。

先程の例を挙げますと、

売上2万円 仕入れ1万円。

1個売って、1万円の儲けです。

つまり、2万円×10個。

たった10個の商品だけで、

10万円の稼ぎになります。

尚、1ジャンルで上記のような利益率を

狙うのは難しいです。

(入手できないため・・・)

 

せめて、5ジャンル程度詳しくなれば、

1ジャンル月間2個程度の出物はあります。

そうすれば、10万円達成です。

 

 

問題は、何が高利益率で売れるか?

それを学ぶことです。

円安が進んでますが、

供給が少ない商品は、高くても売れます。

 

資金が少ない人は、

人気の新品家電製品を追いかけるよりは、

稼げる額が大きくなります。

 

結論

お金がある人は、アマゾン。

お金がない人は、ヤフオク。

 

※あくまで僕の主観です。

 

 

 追伸

最近、実店舗もたくさん見ております。

何が流行っているかどうかを調べるには、

お店に足を運ぶのが早いです。

 

そこで、ブランド名をチェックして、

帰ってリサーチしています。

 

全然、発掘できてませんが・・・

 

いつか見つかることを信じて・・・(-_-)

 

 外注倉庫を探すのに便利なサイトです。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 輸入ビジネス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :