アマゾン 少量多品種&新規商品&圧倒的安値 この戦略がベスト!!!

何度か記事にしてきましたが、

カートボックス獲得のアルゴリズムの変更。

今やっている戦略を変更するべき!です。

 

一番危ないのは、

順番にカートが回ってくることを前提に人気商品を直取りでロット仕入すること!!

小売仕入でもロットで仕入れるのは危ないですが、

さすがに1商品で数十万円分を小売仕入する人はあんまりいないと思うので・・・

 

 

仮に現在その商品のアルゴリズムが問題ないとしても、

一定セラーに固定されるようなアルゴリズムの変動が起こった場合、

めちゃくちゃハイリスクです。

 

ということで、

人気の並行輸入商品。

某メーカー関連なんかは、

直取りで卸等から安く仕入れている人も多いと思いますが、

少々危険です。

 

圧倒的に売れる商品ですが、

もしかしたら、どんどん安くなっていってしまいますよ~!

 

 

ということで・・・ぼくからのオススメは、

●新規商品登録中心

●他社を寄せ付けない圧倒的な価格仕入(物流面もテコ入れする!船便とか)

●ヤフオク、ヤフーショッピング、楽天等での併売

●少量多品種で幅広く商品を扱う

 

こんな感じでしょうか?

 

もしかしたら、一時的なことかもしれませんが、

これが永続的な場合、

今までの王道的なアマゾン輸入のやり方は致命的ですよ~!

 

1日30個売れてFBAセラーが10名の商品ではなく、

1日3個売れるFBAセラーが0名の商品や、

1日10個売れるFBAセラーが3名の商品を狙いましょう!!!

 

 

僕自身も先日、直取りでまぁまぁの価格の人気商品の交渉に成功しましたが、

よくよくカートの状況と他セラーの在庫推移、

そして価格変動を見極めて、

仕入を中止しました。

 

従来通りの予定では、

1個2000円の利益×100個で20万程度の粗利予想でしたが、

カートが回ってこないという最悪なパターンの場合、

1個500円の赤字×100個=5万円という

試算になってしまいました・・・

 

五分五分かな?と予測しましたが、

50%で粗利20万円って微妙・・・

と判断し止めました。

 

 

ということで・・・

大きなロットで仕入れるのは、

皆さんしばらく様子を見た方が良いです。

 

一番の最強なやり方は・・・

 

やはり他社を寄せ付けない価格での仕入

低利での圧倒的な安値販売

 

です。

 

お客さん的には喜ぶのかもしれませんね!

 

 

それと、仮にこのままでも、

アマゾン輸入がダメになる訳ではないです!

 

皆さん新規商品登録がんばりましょう(笑)

 

僕のカートボックス獲得率は内緒ですが、

多分皆さんビビリますよ~!!!

 

 

クリックお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

編集後記

やっと2月が終わりますね!

もう少し暖かくなったら、

色々旅行に行こうと計画してます!

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :