アマゾン 商品登録時 とても規約に厳しいカテゴリーが存在します。

アマゾンにおいて、とても規約に厳しいカテゴリーが存在します。

画像はもちろん、商品名も即座に修正が入ります。

 

中国輸入系商品の中には、

商品に直接関係のない単語を商品名に入れることもあります。

 

またSEO対策として、本来であれば、

キーワードに入れる単語を、

商品名に入れるケースもあります。

 

 

ところが・・・

 

とあるカテゴリー(末端)に関しては、

なぜか???

 

少しでも規約に反する品名ですと、

アマゾンの方から修正がされてしまい、

味も素っ気もない品名に変わってしまいます。

 

 

理由はわかりませんが、

もし!

自分が付けた商品名が、

自分しか出品者がいないにも関わらず、

規約に遵守した商品名に変わっていたら、

今後は要注意です。

 

繰り返し繰り返し、

修正が必要な品名や、

規約に反した画像で出品していると、

アカウントスペシャリストからお叱りがありますので要注意です。

 

 

 

 

なお・・・具体的なカテゴリーに関しては、

内緒です。

ごめんなさい!

 

 

※コンサル受講中の方で、気になる方は、

 講義の際にご質問ください。お答えします!

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

ポチっとね!

 

 


輸入・輸出ビジネスランキングへ

 

 

 

編集後記

8月ラストです!

特に何が変わるわけではないですが、

なぜか?

悲しい気分になってしまいます・・・

 

まぁ9月も好きな月なので、

楽しみですね!

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :