アマゾン輸入 グループコンサルの内容

アマゾン輸入のグループコンサルについて。

具体的なコンサル講義の中身について、

ご説明します!

 

現在募集中です。

 

アマゾン輸入第5期グループコンサル

 

第5期グループコンサルにおいては、

今までのグループコンサルに少し加わった内容もございます。

 

 

コンサルでお教えする主な項目

 

●アマゾン輸入のリサーチ全般

・セラーリストの構築

・セラーリサーチ

・キーワードリサーチ

・派生リサーチ

・その他のリサーチ

 

●各種管理表の作成と管理

・仕入れ管理表

・売上管理表

・行動管理表

・原価計算関係

 

●アマゾン輸入の規制・規則・法律関連

・電波法、PSE、PSC、薬事等の法関連

・各種アマゾンの規制と規則

 

●食品衛生法関連の商品の輸入

・輸入届出を提出して商品を正規手順で輸入する流れ

・輸入届出書の書き方と各種コードについて

・食品検査費用がかからずに書面のみで輸入できる商品について

 

●新規商品登録関連

・アマゾンで売れる商品について

・新規登録に向いている商品の方向性

・新規登録時のノウハウ

・キーワードの選定手順

・スポンサープロダクツ等広告に関して

・レビューの集め方

・1月に利益20万円以上生んでくれた商品の紹介

・僕が新規登録した商品を5種~10種ご紹介

 

●ebay仕入→ヤフオク販売

・アマゾン輸入だけでなく、ebay仕入ヤフオク販売に関しても講義に組み込みます。

・具体的な事例

・ebay仕入ヤフオク販売を行う上での超協力なメリットについて

 

 

●直接取引全般

・交渉する際の文章を作成する際の注意点

・直取時に準備しておくと良いこと

・直取系セラーの見分け方

・卸直取に向いている商品

・卸を探す際の手法

 

 

 

他にもいろいろありますが、

書ききれないので、こんなところで。

 

 

基本的な流れとしては、

課題を複数伝えて、

1ヵ月間それに取り組んでいただきます。

 

課題例)食品衛生法に抵触する商品を10種ピックアップ

前提条件:輸入届出のみでOKな商品

次回コンサル時に10種をチェック。

その中で1番いい商品を1種仕入れてみてもらい、

その過程で必要となる輸入届出書の提出をフォローします。

 

とか・・・

新規商品を何個か作ってもらい、

その商品のチェックをしたりとか。

 

 

大体午後の13時に開始して、

19時くらいに終わることが多いです。

 

そのあとは毎回飲みます。

 

 

タメにもなりますが、

何よりもコンサル自体が楽しいと思いますので、

アマゾン輸入で飛躍したい方は、

ぜひチャレンジしてみてください。

 

アマゾン輸入グループコンサル募集ページ

 

 

ブログランキングに参加してます。

よかったらポチっと押してくれると嬉しいです。

 

 

編集後記

まだ予定段階ですが、

来月の11月8日に横浜某所で、

BBQ大会をやろうと思ってます。

 

ちょうど過ごしやすい季節になってきましたので、

大きい肉焼いたり、さんま焼いたりしたいなと

思ってます。

 

あんまり大人数ではやりたくないので、

平日開催です。

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :