アマゾン輸入 お客様・購入者からのお問い合わせについて

アマゾン輸入を実践し、5ヵ月目に突入しました。

4ヵ月目で売上200万円月利30万円を達成したのは、

順調かと思います。ですが、クレーム・お問い合わせは

何件か頂きましたので、どんな内容だったかお伝えします。

まず、問い合わせ手段ですが、通常アマゾン経由でのメールもしくは、

記載メールアドレスへ直接問い合わせが来る方が多いと思います。

 

ですが、僕の場合、何度かブログでお伝えしている通り、

いきなり携帯にかかってくるパターンが異様に多いです。

月に2,3件はあります。

クレームの場合

◆商品が壊れている

これは、誤り返品返金の手順をお伝えします。

メールであれば、文章でお伝えします。電話であれば、

PCの前に座っていれば、やり方をリアルタイムでお伝えし、

出先等であれば、口頭で伝えるか後程メールをくださいと伝えます。

◆商品が他の部品がないと使用できない商品

これは、全く商品知識がない商品だったのですが、何か他の部品がないと

使用できないらしく、またお店にも売っていないので、取り寄せてくれとの

お電話がありました。

正直、まったくわからなかったので、どうしようか迷っておりましたが、

とりあえず、返品受ける旨をお伝えしました。

しかし、よく見てみると1個仕入れただけなのに、まだ在庫があります。

どうやらその時カートを取得した僕宛に連絡してきたみたいです。

質問編

◆出荷についての質問。「いつ届きますか?」が2件。「私注文しましたか?」が1件ありました。

両方とも、注文管理の画面で見れず、わからなかったので、アマゾンのヘルプに連絡するよう

伝えました。

◆商品についての質問。メール・電話問わずこれが一番多いです。過去は、詳しい商品と全く

詳しくない商品と両方ありました。詳しくない商品は、調べてメールすると伝えました。

何とかグーグルで調べて、参考URL等とともにお伝えし、ご納得いただきました。

 

アマゾンでの販売については、購入者の顔が見えず、やり取りすることはほとんどありません。

ですが、お問い合わせやご質問に関しては、販売者として責任ある行動を行いたいですね。

物販をやる以上、最低限のモラルは守っていきたいなと思う次第です。

 

追伸

アマゾンで返金がありました。9000円程です。

ショボーンとしておりますと、翌日8500円程アマゾンからプラス計上がありました?!

なぜ?しばらくすると、メールが届き、アマゾンが保管中に

壊してしまったためとの理由が書いてありました。

お客さんが購入したが、壊れていた→でも保管中に起こった損傷理由とのことみたいです。

アマゾンは、返品・返金があります。

利益がそこまで大きくないので、ダメージがでかいです。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :