アマゾン輸入 70名以上のコンサルをやってきて感じたこと

アマゾン輸入のコンサルを70名以上の方に行ってきました。

オンラインやスカイプ中心ではなく、

対面式のコンサルでは一番多いのかな?と思います。

 

70名以上の方に教えた来た中で、

●明らかに優秀な方

●まぁまぁ優秀な方

●普通の人

●まぁまぁできない方

●まったくできない方

と5ランクに分けたとします。

 

 

僕の経験上での話ですが、

その中で一番稼げないゾーンは、

●明らかに優秀な方

です。

 

なぜ?

 

●明らかに優秀な方

は稼げないのか?

そして、輸入ビジネスより撤退するのが早いのか?

 

 

明らかに優秀な方は70名の中で、

大体3,4名は存在しました。

 

1しゃべって、10理解する・・・

 

勤め先も超大手だったり、

難関資格保持者だったり、

おそらく受験勉強も相当できたタイプです。

 

ですが・・・

 

そのような明らかに優秀な方は、

ビジネスの仕組みを理解することはできても、

実際に手を動かして働くことができないタイプが多いです。

 

そして・・・変化することをそれほど切望しておらず、

要は切羽詰まっていない方が多いです。

 

 

特に!

輸入ビジネス=投資

的な感覚で取り組むと失敗するケースが多いです。

 

キャッシュがあり、そのキャッシュの活用方法として

輸入ビジネスを考えるのは悪くありませんが、

投資的な感覚、不労感覚で稼げるほど効率的なアドバイスは

僕にはできません。

 

僕の輸入ビジネスのやり方は、

時間をかけて、

努力が必要な方法です。

 

うまくアドバイス・コンサルできる人から教われば、

違う結果になるのかもしれませんが、

僕はやはり泥臭いやり方しか教えることはできません。

 

ということで・・・

僕のコンサル受講者さんに限っての話ですが、

●優秀で勉強もできるタイプ

の方は、そこまでブレイクしないケースが多いです。

 

ちなみに・・・

逆に一番成功しやすいゾーンは、

まぁまぁ優秀な方

です。

 

ぼちぼちの大学出て、

ぼちぼちの会社に就職し、

ぼちぼちがんばっているけれど、

日常に不満を感じる・・・

独立して自分の力で稼いでみたい!

 

こんなタイプが比較的成果を出している気がします。

 

クリックお願いします。

 

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

編集後記

先日ギフトショーでお話をしたメーカーの営業の方が来社しました。

女性の営業の方です。

めちゃくちゃ自社のメリットを売りこんできましたが、

営業される側の立場からすると・・・

一方的に話を展開される人は少々辟易しますね・・・

僕も営業マン時代は、

商品説明やいいことばかりを伝えようとするあまり、

相手の話を聞くことが疎かだったなと実感した次第です。

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入, 輸入ビジネス   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :