アマゾン国内仕入 取引先にキレました!!!

ネット物販系のメルマガやブログ読んでいると、

海外や国内問わず、

仕入先(取引先)に大して、過度に遠慮している方が

多いように感じます。

 

相手側の立場に立って交渉しよう!

とか

相手側が望むような対応しよう!

とか。

 

間違ってはいないですけど、

僕は・・・

主導権は売る側ではなく、

買う側だと思うんですよね。

 

 

なので、僕の場合は、

言いたいこともガンガン言いますし、

キツイことも言います。

 

例えば・・・

夕方頃電話して、まだ到着していない商品の問い合わせをする

実は出荷漏れしていて、商品の手配がされていなかった!!!

切れる。

今から持ってこい!とどなる。

バイク便でも赤帽でも使え!という。

 

 

この対応どう思います???

 

 

やりすぎ???

 

 

 

一応言っておきますが、

僕は言わないですよ。

言ったことはありますが、

その時は本当に商品がその日に欲しかったので。。。

(どうにも間に合わず、翌日の午前必着で諦めました)

 

 

ですが・・・

オフラインのbtobですと、

このくらい言うバイヤーさんは結構多いです。

 

 

営業マンだったころ、

夜中に誤りに行ったこともありますし、

クレームで正月がつぶれたことも1度あります。。。

 

 

全品回収とか、

広告代の肩代わりとか、

数百万円級の損害は何度か経験ありますが、

とても胃が痛いですね。。。

 

 

ネット物販ですと、

どうしても売る力が弱いので、

バイヤー側が弱い立場になってしまいますが、

本来は売る方よりも強気で良いと思うんですけどね。。。

 

 

で先週もとある取引先へキレました。

アマゾンで売っている商品に対して、

理不尽な言いがかりがメーカー側から入ったので、

キレました。

 

 

キレたせいで、取引先からキラれたらシャレになりませんが、

クレームやトラブルがあった際に、怒ったとしても、

継続してビジネスができるくらいの関係性があった方がいいですね。

 

 

ちなみに・・・

僕がキレた取引先さんですが、

昼飯を一緒に食った回数は、

10回以上ありますので、

まぁまぁ仲良しです。

(急ぎの連絡はラインでするし・・・)

 

だからこそ言いたいことも言えると言えますが、

トラブルやクレームがあった際は、

こっち側は買う方なので、

我慢するよりは、先方にきちんと言いましょ。

 

 

 

ブログランキングに参加しております。

良かったら、ポチっとお願いします。

 

 

【編集後記】

もう1つブログを運営しようかと迷ってます。

う~ん・・・

どうしよ。

 

そんなことやっている暇があったら、

輸出に力を入れた方が稼げるんですけどね。。。

 

でも、一からブログ構築するのは結構楽しいですw

 

 

 

 

【お知らせ】

トータルPDF300ページ以上のプレゼント

・つちやじゅん独立起業物語

・輸入ビジネス失敗実例

・過去取り扱いアイテム例

 

そして・・・

4,980円で販売していた 貿易関連の大作教材

「ミリオングッズプランニング」

を加えた4種のレポートを無償で プレゼント

教材希望の方は、下記よりメルマガ登録ください。

土屋じゅんのメルマガへ登録する

 

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 国内取引   タグ:   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :