アマゾン 商品仕様 商品説明欄の修正方法

アマゾン輸入を実践していると、

商品によってはページの内容を修正したい

ケースがあります。

自分が作成したページであれば、簡単に修正できますが、

他の人が作成した場合、テクニカルサポートに依頼をします。

今回間違った情報が説明欄に記載されており、それが理由で返品を受けてしまいました。

 

現時点では、出品していなかったもののお客様が迷惑をかけることもあると思い、

修正を依頼してみました。

 

方法は、いつものとおりテクニカルサポートをクリックして、

商品詳細ページ情報の誤りについてという項目を選びます。

不正確な情報及びそれによる問題を説明し、

変更するべき代替えの文案を提示します。

またアマゾンの担当者が変更が妥当かどうかを判断するべき材料を提示します。

僕は、販売先のURLを入れました。

大体、半日程度で修正されておりました。

 

3ヶ月程度出品している商品でしたが、

どこかで説明欄が大幅に修正されてしまってました。

 

継続して出品している商品については、定期的にページを確認することも

必要かもしれないですね。

 

 

追伸

今年も残り4日です。

2013年の目標であった月利100万円は達成できませんでした(*_*)

正確な数字はまだ不明ですが、20~30万円足りませんでしたね。

来年の目標は、元旦に書きます。

 

 

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: アマゾン輸入   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :