かに食べ放題 原価のからくり

今日は全然輸入ビジネスと関係ない話です。

かに食べ放題について(#^.^#)

 

かに食べ放題ってよく聞きます。

旅館やバスツアーなんかでもやってますね。

 

お店だと、4000円くらいが多いのかな?

 

でもかにって1杯買おうと思っても、

結構高いですよね?

 

では、なんで食べ放題にできるかというと、

 

◆安いかにを使う

本ズワイガニではなく、紅ズワイ

タラバガニではなく、アブラガニ

◆メスを使う

◆小ぶり

 

等々のかなり程度の低いかにを提供される訳である。

 

安いはずです。

 

当然、元はとれない。

 

元を取るつもりなら、他のメニューに目もくれず、

ボイル1本で攻めるべし!

 

↓ 昔、アフィリエイトをがんばろうと思っていた

   時に作ったグダグダのサイトです。

      当然、売上なんか上がりません。

  ですが、テーマがかになんで、よかったら見てみてください。

  今後もいましめのため、残しておきます(-_-;)

 

http://otoriyose.junts.info/

 

 

追伸

なぜいきなりかに食べ放題の話?

 

最近、1歳児の息子君とレストランに行く場合、

選択肢の一つに食べ放題が入ります。

食べ放題なら、息子君でも食べられるものがあります。

またうるさくしても、大丈夫。

店内を歩き回っても、みんな歩いているから平気です。

 

ということもあり、

食べ放題にはまってます。

 

本当はちょっとおしゃれなお店とかに

行きたいんだけどね。

 

あわせてお読みください

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: その他   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントは受け付けていません。

この記事のトラックバックURL :